株主優待も配当金ももらってます

株主優待のある株を中心に買っているのですが、日々の株価には注目をしています。

前までは、株主優待さえもらえればいいかなって思っていました。
食事券だったり、航空券がもらえたりプレゼント感覚で楽しかったのです。
だって、そんなプレゼントをもらうことなんてありませんでしたからね。
人気な所はやはり優待もけっこう良い物だったりします。
テーマパークのチケットだったり、商品券だったり、お米だったり・・・。
お得感もありますよね。
>>>株主優待おすすめランキング

でも、それだけが目的というのをそろそろ卒業しなくちゃいけないかなって思っていました。ちゃんと株投資で利益をとろうと。
上手くいって欲しいなと思いながら株式投資をしているのですが、私が買った途端に下がったりすることもよくありました。
少しでも下がってしまうと心が折れそうになるのですが、全戦全勝とはいかないことは理解しないといけませんね。

重要なイベントがある時は株を売って現金を増やしたりもしています。
安全第一なので、大きく資産が増えることはないですが、私のメンタルでは安全な手法しか無理みたいです。

長く株式市場で生き延びることが出来るといいですし、資産を増やして老後は安心と思えるようになるといいです。
運も必要ではありますが、ちゃんと勉強をすることで結果も出ます。

そこで、優待族の人だけではなくて、他の人のブログを見るようにもなりました。
優待ももらうけど、高配当な株を購入するようにしている人とかのですね。
最近のお気に入りはまつのすけさんときびなごさんです。特にあまり損切りをしないと決めているきみなごさんの記事を参考にさせてもらうことが結構多いです。

ちょうど参考にしたい株主優待ブログとかを探すのにも役立っています。
いろいろな銘柄の紹介とか、カードや証券会社のお得な側面とかも勉強できてトータルでかなりお金について詳しくなったような気がします。

現在日本株、米国株を運用しています。
投資は生活資金とは別口のお金を当てています。急落しても慌てて処分しなくてよい様にしています。
急落は買い回しのチャンスと捉えています。
勿論下がった時、気分がいい物ではありませんが長い目で見ています。
良く10%落ちたら損切する様な話を聞きますが、私の場合はじっくりそのまま持ち続けています。

変動が大きいときは一日で150万円くらい下がることもあります。
リスクとして40%まで覚悟しています。2000万円として800万円位の下げはありうると考えています。
又、リスク回避の目的でVIX指数のETFを購入しています。
長い目で見れば価格が下がっていきますが、一時のショックにピンと上がりますのでリスクのヘッジは出来ます。

ここ3年程は計1000万位の利益が出ています。
株全体の上げが主原因です。投資方法が良いわけではないと考えています。
チャートを勉強して投資に強くなるかと言えば決してそうではないと思います。
専門家の記事もほとんど読みません。
あくまで自分の主観で売り買いしています。

カテゴリー: 人気の秘密は優待だったりもします | コメントする

逆張り投資家

日本の株式に投資をしている個人投資家の多くは下がって小型割安株を購入する投資の仕方が大好きです。
自分の投資判断と照らし合わせて割安だと思う株式が下がっているときは、「もっと下がれ、もっと下がれ」と心の中で思いながら株式の購入機会をうかがい、自分が投資に踏み切ってからは「株価は上がれ」と思うのがほとんどの個人投資家の習性です。

しかし、下がっている株式はどこで株価が反発するのかは誰にも分かりませんので、賢明な個人投資家の多くは下がっている株に投資する所謂「逆張り」を行なうときは大抵の場合一度に買いたいだけ株式を購入することはなく、何度かに分けて株式を購入します。
当然、一度目に購入した株式が下がっているので含み損を抱えた状態でまた株式を購入することになります。

このような含み損を抱えたまま株式を購入することが二度三度つ続くと、含み損の金額を見て気持ちが落ち込むので、このような投資ができる人は強靭な精神力が必要になってきます。
しかし、実際にこのような買い方で株式投資をする人のほとんどは強靭な精神力など持っていません。

カテゴリー: 人気の秘密は優待だったりもします | コメントする

誘惑に負けてしまい失敗した株式投資

私は、5年前に株式投資をして大きな失敗をした経験があります。
いま思うとすごく安易だとおもいますね。
若い頃から貯金していて使ってない通帳預金が100万円あったので、それを株式投資に使おうとネットバンキング口座を開設し、投資を始めました。

最初は主人と一緒に決めた自動車会社の株を購入して保有していました。
しかし、なかなか保有している自動車株には値動きがなく、その横で、毎日値動きが激しい株を見て、デイトレ-ドに憧れていました。
そこで、ある日、保有している株を半分売って、値動きの激しい株を主人に内緒で購入してしまいました。
初めてデイトレ-ドで一日で5万円利益が出てすごくうれしかったのを覚えています。
そして、それから毎日デイトレ-ドをするようになってしまいました。

でも、うまく利益が出たのは最初だけでした。
株を購入して、値段が下がってしまうと損切り出来ず、また、上がるのではないかと保有し続け、結局かなり下がってから怖くなって売ってしまい、かなりの損をしてしまい、やめてしまいました。
今、思えばもう少ししっかり勉強してから冷静に投資を始めれば良かったと後悔しています。

カテゴリー: 人気の秘密は優待だったりもします | コメントする

配当と優待のバランスを考えています

よく、無配だけど優待だけは出しているところってありますよね。
また、配当金は少ないけど、優待は豪華ってところもあります。
なんというか、それって本末転倒って感じがして嫌いです。
というか、倒産リスクも高いだろうし、そういうところは、有名な人がおすすめしていても購入しないようにしています。

というか単純に企業として信用がないといいますかね。
まずは配当でしっかり株主還元をしようと考えている企業を応援していきたいなと思っています。
そもそも、優待はおまけですからね。おまけだけ豪華ってどうもおかしいって思ってしまいます。

しかも日本に住民票がないともらえないんですよね。
残念なことに、海外から日本株を買っても優待もらえないってすごいなって思います。
こういう時、アメリカ株とか買っても優待なんてないから、日本株が欲しいなってなっちゃいますね。
とにかく、優待にだけ目がくらんで株を購入するのはやめようと思います。
しっかり業績とかも見て株は買っていきたいです。

カテゴリー: 人気の秘密は優待だったりもします | コメントする

株主優待で少し食費が減りました

ありがたいことに、株主優待で少し食費が減りました。
嬉しかったのが、吉野家の食事券でだいたい6回くらいはタダでごはんが食べられたことです。
300円券がわりと使いやすいなって思っています。

ただ、端数は現金を使わないといけないのが嫌だなぁって思っていたのですが、ジェフグルメカードをもらっておつりをもらえることを知って、さっそく優待でジェフグルメカードも手配しちゃいました。

また、勤務日にはよくコンビニでランチを購入するのですが、クオカードを数枚もらうことができたので、これで気兼ねなくランチを食べることもできています。
クオカードはおつりは出ませんが、しっかりと1円単位で使い切ることができるのがいいところですよね。

株式投資は特に資格がいらないし、信用がなくてもお金さえあればできるところが気に入っています。
引き続き食事券やクオカードをもらって、食費を節約していきたいです。いつかは食費ゼロってことになるために、優待銘柄を探っていきたいです。

カテゴリー: 人気の秘密は優待だったりもします | コメントする